ヨウツベゲッター:YouTube動画掲載


任意のキーワードでYoutube動画リストを掲載・再生できる、登録不要の無料ブログパーツ。
掲載コード設定フォームで作成したコードを、表示したい場所に貼り付けるだけで簡単に設置いただけます。
重要なお知らせ:2015年5月26日
2015年5月15日のYouTube Data API v2 サービスの終了に伴い、v3に合わせた新システムに更新いたしましたので、設置コードの再設定をお願いいたします。

設置コード作成


検索ワード:
表示順:
列数:
行数:
文字サイズ:
枠線太さ:
枠線色:
パディング:
マージン:

設置例:3列×2行表示


キーワードを「ふなっしー」として「関連度が高い順」に「3列×2行」で掲載しています。画像をクリックするとモーダルウィンドウで再生します。↓


掲載コード設定ガイド


①検索キーワード
半角スペースで区切って複数ワードを設定できます。
②表示順
キーワードに該当する動画の表示順(掲載順)を指定します。
③列数
動画リストの横幅は、掲載個所の幅を意識することなく最適な幅で自動設定(横100%割付)されます。
列数に応じて各動画の表示幅が変動しますので、コンテンツ部分など横幅に十分な余裕がある場所では、列数「2~3」サイドバーなど横幅の狭い場所では、列数「1~2」程度がよろしいかと思います。
④行数
縦何行を指定します。
最大表示数は『30件』に制限しておりますので、上記③の列数と④の行数の乗算が30以下になるように指定してください。
⑤文字サイズ
動画タイトルのフォントサイズを指定してください。13~16pxが適当かと思います。
⑥枠線太さ
画像の枠線の幅(px)を設定します。不要な場合「0」としてください。
⑦枠線色
画像の枠線の色(#******)を指定します。
⑧パディング
枠線と画像の隙間を指定します。
⑨マージン
画像同士の間隔を指定します。